クリアネオとノアンデ徹底比較|わきが対策委員会

クリアネオとノアンデをガチで勝負させると・・・

わきが対策クリームの中で人気の高いクリアネオとノアンデ。

 

この2つの商品でどちらにがいいのか迷っている人もいると思います。

 

わかりやすい比較表を作ってみましたので、まずは以下をご覧ください。

 

クリアネオ vs ノアンデ 比較表

クリアネオ ノアンデ
公式サイト


クリアネオの公式ページで詳細を確認>>


ノアンデの公式ページで詳細を確認>>

価格(税込) 定期コース:4,980円(送料無料)
単品価格:5,980円(送料660円)
定期コース:5,356円(送料無料)
単品価格:9,288円(送料無料)
有効成分

菌の増殖を抑える:シメン-5-オール(イソプロピルメチルフェノール)

汗を抑える・整える:フェノールスルホン酸亜鉛

クリアネオと同じ

肌への優しさ 無添加・無香料で7つの天然植物エキス配合(パッチテスト済) 無添加・無香料で5つの天然由来成分配合(パッチテスト済)
持続性 朝晩のケアで一日効果が持続 朝晩のケアで一日効果が持続
保証期間

初回分:永久全額返金保証
(定期コースのみ)
単品購入は商品発送から30日間保証

初回分:120日間全額返金保証
内容量 30g/約1カ月分 30g/約1カ月分
製造国 日本製 日本製
使い方 両ワキワンプッシュ少量ひと塗り 両ワキワンプッシュ少量ひと塗り
分類 医薬部外品 医薬部外品
定期コース解約の制約 継続回数のしばりなし
(2017.1.11〜)
継続回数のしばりなし
定期コースの特典 毎月においケアアイテムプレゼント なし
サポート体制 フリーコール:平日10-19時 フリーコール:平日9-18時

 

いかがですか?

 

他のページでも書いてますが、わきが対策としての効果は、わきがに対する有効成分が全く同じなので、有効成分の配合率や他の成分の違いが多少あっても、大きな差があるとは言えません。(ただし効果の出方は個人差が出る可能性はありますが)

 

それでは、どこに差があるのかをチェックしてみましょう。

 

クリアネオが優位な点

価格(コスパ)

クリアネオの方が定期コース、単品購入ともにノアンデよりも安い。

 

両商品ともわきがに対する有効成分は同じで、期待できる効果は似たようなものだということで、安いクリアネオの方がコスパが高い。

 

管理人が商品選択するにあたって、これは最重要ポイントです。

 

全額保証

クリアネオの定期コースには永久全額保証がついてきます。
クリアネオ永久全額保証書

 

ノアンデは120日間の保証ですから、定期コースならクリアネオに軍配があがります。

 

ただしクリアネオの単品購入の場合は、発送から30日間の保証となっているため、単品購入の全額保証としては、ノアンデの方が優れています。

 

プチプレゼント

クリアネオの定期便には毎月異なる特典がつきます。
(ノアンデはそういったものはなし)

 

無料でにおいケアアイテムがプレゼントされます。

 

においケアとして役立つアイテムなので、魅力的なポイントの一つとしてとらえる人も多いと思います。

 

ちなみに現在の定期便の初回特典としては衣料用消臭スプレーがついてくるみたいですね。
クリアネオ定期便初回特典

 

ノアンデが優位な点

 

現在ノアンデの明確な優位性はなくなった

 

ノアンデには以前はクリアネオに対して以下の2つの優位性がありました。

 

  • 定期コース解約の制約
  • 内容量

 

しかし、クリアネオの商品改善により現時点ではノアンデの明確な優位性はなくなってしまったと言えます。

 

定期コース解約の制約については、以前のクリアネオには2回継続のしばりがありましたが、2017年1月11日にそのしばりが撤廃されたため、クリアネオもノアンデも、効き目に満足できなければ定期便を1回目から解約できることになっています。(どちらの商品もお試ししやすいのは間違いありません。)

 

クリアネオの定期コースの解約制限撤廃

 

また、クリアネオの内容量は以前は25gで、30gのノアンデに対してアドバンテージを許していたのですが、クリアネオはリニューアルによりノアンデと同量の30gになりました。

 

おそらく、内容量や定期便解約の制約について改善要望があって、改善を実施したんだと思いますが、お客様の要望に応じて商品改善につとめる姿勢は評価できるんじゃないかと思います。

 

ということで、以前のクリアネオとノアンデでは、定期コース解約の制約と内容量はノアンデの優位点でしたが、差がなくなってしまったとともに、逆にクリアネオの商品改善姿勢を確認するトピックになりました。

 

で、結局勝敗はどっち?

 

クリアネオのリニューアル前は、僅差でクリアネオに軍配を上げていましたが、内容量が同レベルになり、定期コース解約の制約が撤廃された現在では、明確にクリアネオに軍配を上げたいと思います。

 

公園でクリアネオ

 

一番の決め手はクリアネオの絶対的な価格優位性

 

どちらの商品も市販品と比べれば高額商品ですが、安い買い物ではないからこそ、有効成分が同じで同じような効果が得られる可能性があるなら、なるべく安い商品がいいんじゃないかということです。

 

継続して使い続けるとなると、どんどん費用負担の差が広がっていくことになりますので。
(定期コースの場合、一ヵ月で376円、年間4,512円、クリアネオの方がノアンデより負担が少なくて済みます。結構大きくないですか、この金額・・・)

 

さあ、あなたの判断はいかがですか?

 

クリアネオ(CLEANEO)

 

ノアンデ(NOANDE)