わきが人口|わきが対策委員会

わきがの人ってどのくらいいるの?

こんなこと知ってもわきが対策上何もメリットないですけど、自分と同じようにわきがに悩んでいる人がどのくらいいるのか、興味があって調べてみた。

 

まあ諸説あるのではっきりしたことは言えないけど、

 

日本人の場合、
わきが体質の人は人口比率でいえば10%〜15%程度らしい。

 

ということは、少なく見ても日本人で1200万人以上もワキガ体質の人がいるってこと。

 

この数字、どんな印象ですか?

 

ただし、この数字はわきが体質の人であって、わきがに悩んでいる人ではありません。

 

わきが体質でもわきがが気にならない、つまり悩んでいない人がいるだろうし、
もしかしたら、自分のわきがの臭いが好き!なんていう人もいるかもしれない。
(いるとしてもかなり珍しいとは思うけど)

 

それでも、大半の人にとっては気になるもんです。自分も含めて。

 

ちなみに日本人以外はどうかというと、やはり欧米人や黒人は、わきが体質の人が圧倒的に多いらしい。

 

その比率と言ったら、

 

欧米人、75%

 

黒人、100%

 

黒人は100%!?、ホンマかいな。

 

つまり、世界的な人口比率で見れば、わきが体質の人の方がメジャーなんじゃないですか。

 

わきがは、アポクリン汗腺から分泌される汗が元になっているため、
アポクリン汗腺が多ければわきが体質ということになります。
つまり、そもそも暑いところに住んでいた人種にアポクリン汗腺が多く、わきが体質が多いと言えるのかも。

 

もう一つの原因とされているのが、食生活。
肉中心の食生活だとわきがになりやすいらしい。
つまり日本人も日本の伝統的な食事から肉の多い食生活に変化してきているため、
将来的にはわきが比率が増えるんじゃないかと言われているみたい。

 

とはいえ、日本人に限定すればわきがはやっぱりマイノリティー。

 

日本人は世界一清潔な人種と言われているので、
そんな中でわきがの人って肩身の狭い思いをしちゃうんですよね。

 

海外に住めばわきがの人ばっかりで堂々としていられるのかもしれないけど、
そもそも自分自身がわきがのにおいって「ご勘弁!」ってな感じで許せないから、
他人がどうこう以前に自分自身として何とかしたいと考える人が多いんじゃないかと思う訳です。

 

 

おすすめわきが対策クリームランキング

以下の3商品は商品内容は非常に似ています。
どれも日本製の医薬部外品で、わきがに対する有効成分が同一、無添加で天然由来成分を配合するなどして肌へのやさしさを追求しています。
以下のランキングはお求めやすさや・お試しのしやすさでどれだけユーザー目線に立っているかで、管理人がランキングづけしています。

第一位 第二位 第三位

クリアネオ

>>詳細を見る

ノアンデ

>>詳細を見る

ラポマイン

>>詳細を見る

詳細な商品比較は以下でご確認下さい。